0705

 関西ジャニーズJr.・なにわ男子の道枝駿佑と、Snow Man・目黒蓮がW主演を務める10月期の連続ドラマ『消えた初恋』(テレビ朝日系)の主題歌が明らかになった。なにわ男子のデビュー曲「初心LOVE」(うぶらぶ)とSnow Manの新曲「Secret Touch」の2曲が“ダブル主題歌”として決定したが、なにわ男子ファンからは反発の声が上がっている。

 ドラマの原作は「別冊マーガレット」(集英社)にて連載中の漫画で、“勘違いから始まる恋”を描いたラブコメディ。道枝は、クラスメイトの天使・橋下さん(福本莉子)に片思い中の男子高校生・青木役を演じるが、「ひょんな出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田に恋していると勘違いされてしまう…。しかも、勘違いのはずが、本当に井田のことが気になり始めて…」という一風変わった“初恋ラブコメ”だ。目黒は、“青木が自分のことを好きかもしれない”と、勘違いしてしまう井田役に抜てきされた。
85b675a2cd0297515

 人気ジャニーズタレントの共演とあって、ドラマ化の発表時から大きな話題に。そんな中、主題歌決定にあたり主演の2人は「今回、Snow Manの皆さんとW主題歌になると聞いた時は、すごくうれしかったですし、この2曲を聴いて、ドラマの世界観に入り込んでいただきたいな、と思いました」(道枝)「今回はW主題歌ということですが、今までそういう経験がなかったので聞いた時はビックリしました。なにわ男子と一緒に、新しい試みに挑戦することができてとてもうれしいですし、それぞれがイメージの違う楽曲になれば、ドラマがすごく盛り上がるのかな、と思いました」(目黒)とコメントを寄せている。

「しかし、『初心LOVE』は、なにわ男子にとって貴重なデビューシングルの表題曲であるためか、ファンは『単独での主題歌がよかった』といった不満を抱えているよう。『単独での主題歌じゃないんだ。デビュー曲はもう少し特別にしてほしい』『デビュー曲がW主題歌ってなんか嫌。なにわ男子がかわいそう』『せっかくのなにわ男子のデビュー曲なのに、この扱われ方は一生引きずる』『どうしてもSnow ManとのW主題歌が受け入れられない』と、否定的な感想が続出しています」(ジャニーズに詳しい記者)

 かたや、Snow Manファンの反応はというと、「W主題歌はいい落としどころだと思う」「なにわ男子はデビュー曲だし、単独タイアップじゃないのは申し訳ない」「Snow ManファンとしてW主題歌はうれしいけど、ここはなにわ男子に譲ってもよかったんじゃないかな」と、冷静な意見が多い印象だ。
img_708a102a0be549a94a7f56740c1c33c898336


「大切ななにわ男子のデビュー曲を自分たちが汚してる」とあきれた声も
 ちなみに、ジャニーズグループによるドラマのW主題歌は初の試みではなく、Sexy Zone・中島健人とKing&Prince・平野紫耀がW主演を務め、昨年放送されたドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)でも、「RUN」(Sexy Zone)と「Mazy Night」(King&Prince)が起用されていた。

なにわ男子ファンの落胆や不満に対し、あきれているジャニーズファンも少なくないようです『W主題歌に文句言ってる人たち、大切ななにわ男子のデビュー曲を自分たちが汚してる』『本人たちは悪くないのに、W主題歌で文句言われてかわいそう』『W主演なんだから、W主題歌なのは当たり前じゃない?』『デビュー曲がドラマの主題歌ってことだけでもスゴいんだから、グダグダ文句言ってないで喜びなよ』といったコメントが見られます。Snow Manの『Secret Touch』のリリース情報に関しては9月22日時点で不明ながら、『W主題歌にすることで、密かな“VS売り”にしているような気がする』と、早くも売り上げを気にかける声も出ていました」(同)

 10月9日(土曜午後11時30分開始)に初回放送を迎えるドラマでは、道枝&目黒の好演に期待したいものだ。

引用:https://www.cyzowoman.com/2021/09/post_359331_1.html